TOP > 炭素繊維用途例 > 高機能用途

高機能用途

人工衛星部材から電子部品まで、放熱特性向上のニーズが増えつつあります。GRANOCは様々な繊維、製品形態を用意しております。

放熱シート
 
GRANOCミルドやチョップドファイバーは樹脂やゴムなどとの相性も良く、高熱伝導フィラーとして電子機器の放熱部材に活用されています。電子機器の高性能化が進む中で、高い熱伝導特性を持つGRANOCがより注目されています。
  放熱シート
熱伝導性コンパウンド
 
電子機器やLEDなど、樹脂に対する放熱特性の要求がより高まっています。GRANOCの高熱伝導率グレードは樹脂コンパウンドの放熱特性向上に効果的な材料として活用されています。従来のフィラーでは到達できなかった熱伝導率を得ることが可能になってきています。
  熱伝導性コンパウンド
摺動部材
 
コールタールを原料とするピッチ系炭素繊維は、黒鉛に近い結晶構造を持つ摺動性の良い材料です。樹脂に添加することで、摺動特性を向上させることが出来ます。C/Cコンポジットとしてブレーキ材などにも使われています。
  摺動部材
  • 製品に関するお問い合わせは、こちらにて承ります。
  •  ☎ 079-256-7010
  • WEBからのお問い合わせ